Excelツール 資産配分・ポートフォリオ

ノーセルリバランス時の必要最低投資額も計算できるExcelツール公開!

更新日:

久しぶりのエクセルツールを作りました。

今回はリバランスの際に便利な計算シート。

資産を売却しないノーセルリバランスにも対応してます。

SPONSORED LINK

面倒なリバランス計算に

「リバランスは12月に行うのがベスト」という説があったり、

今年度のNISA非課税枠の利用期限が迫っていたり。

ワタクシ事ですが、積立投資の開始からほぼ1年経とうとしていたり。

 

  そんなこんなで僕も12月中にリバランスをしようと思いまして。(ちなみに初めて)  

色々計算をしなくてはいけなくなりそうなので、、エクセルツールを作成してみました。  

 

このエクセルツールで出来ることは・・・↓

通常の売買リバランス計算

リバランスと言えば、

目標の資産配分比率をオーバーした資産クラスをオーバした分売却して、ショートした資産クラスをショートした分買い付ける。

というのが一般的ですね。

 

僕自身の数値を入力したキャプチャがこちら↓ スクリーンショット 2014-12-21 0.14.44

やることは、、、

  1. 一番左の「目標比率」欄に各資産の配分比率を入力します。
  2. 真ん中の「現在の評価額」欄に現時点での各資産クラスの評価額を入力。

以上!

 

そうすると一番右の「リバランス額」に各クラスの売買金額が表示されます。

緑字(プラス表示)が購入するべき額、赤字(マイナス表示)が減らさなくてはいけない額、つまり売却額です。

ノーセルリバランス計算(必要最低額)

次に資産を売却せずにリバランスする「ノーセルリバランス」計算です。

こちらがキャプチャ↓ スクリーンショット 2014-12-21 0.23.46

売買リバランスと同じく、目標比率と現在の評価額を入力すると、、 ノーセルリバランスを完了するための必要最低額が表示されます。

必要最小限の資金でノーセルリバランスを行いたい方はこの金額(僕の場合¥225,308)を用意して緑字で表示されてる金額で各資産クラスに振り分けて購入すればオッケーです。

簡単でしょ!

ノーセルリバランス(任意の金額で)

次に必要最低額を上回る資金を投入してリバランス&スポット買付けもやっちゃいたい方向け。

例えば僕の場合、今年のNISA非課税枠が随分余ってたので、必要最低額を少々上回る資金を投じてリバランスしつつ更にスポット購入もする予定。

キャプチャ↓

スクリーンショット 2014-12-21 0.32.15

左の赤マスに投資したい額を入力すると、その金額でのノーセルリバランス購入額が表示されます。

 

リバランスと同時に買い増したい方は利用してみて下さい。

ダウンロードはこちらから

以上、割りとシンプルな作りなので簡単に使えるかと思います。

ご意見・質問等ありましたら何なりと。

そして今回はいつものWindows用Excel版に加え、MAC用Numbers版もダウンロード可能です。 MAC御用達の方は是非Numbers版をどうぞ。

いずれもGoogleドライブ上にあります。

※MAC版はGoogleドライブ上でプレビュー出来ませんが気にせずダウンロードを。

 

ではでは、リバランス頑張りましょう〜

 SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

現在の僕の居住地は日本のほぼ真ん中、標高は700mちょいの山間部。 冬はガッツリ雪が降り、スキー場まで5分です。 電車は良くて1時間に1本、2時間来ないこともあります。 そんな所ですから車は必須アイテム、3ナンバーの普通車を所有しています。 ...

2

ついに念願のMVNOデビューを果たしました。 契約先はDTI、そしてプランは「ネットつかい放題音声SIM」。   ようやくキャリアの7GB縛りから開放されて気分スッキリ! 契約に至った経緯と実際に使ってみた感想をちょいとレビューし ...

3

以前のエントリーにもちょろっと書きましたが、 ついに(?)県民共済を解約しちゃいました。 SPONSORED LINK 解約理由 必要かどうか考える前に加入した 加入したのは昨年11月。 本来ならば保険の必要性を充分検討してた上で加入に至る ...

4

確定拠出年金は公的な年金と私的な年金のちょうど中間にあるような国の制度で、節税メリットも非課税メリットもあるとってもオトクな制度です。 非正規雇用が個人型確定拠出年金(iDeCo)をやるべき3つの理由! 確定拠出年金(iDeCo)効果で今年 ...

5

こんなリッチな車には乗ってませんので。念のため。 来年2月の満期まで2ヶ月を切った所で自動車保険の契約先を変更しました。契約先はSBI損保。 これでNISA、確定拠出年金、銀行、自動車保険に至るまで全部SBIになってしまいましたね〜

-Excelツール, 資産配分・ポートフォリオ

Copyright© もっとお金の話がしたい , 2018 All Rights Reserved.