IPO

LINEのIPO初値売りで夏の自分ボーナスゲット。

更新日:

 

LINEが東証に上場完了!

 

先日もお伝えした通り、三菱UFJモルガン・スタンレー証券で当選を果たし公募価格の3,300円で100株ゲットしておりました。

 

初値で売るか、しばらくキープするか。

悩みに悩んだ結果、初値売りを決断、その結果の報告です。

急遽開設した三菱UFJモルガン・スタンレー証券にて100株当選したLINEのIPO。

 

上場日の今日はたまたま休日だったので朝から気配動向を探り探り、随分と楽しませてもらいました。

昨夜のNYSE(ニューヨーク証券取引所)への上場&初値もリアルタイムでウォッチして、完全にお祭り気分を満喫^^;

 

NYSEでの初値が公開価格を28%上回る42ドル。終値は若干下がって41.58ドル。

予想外に好調な結果で、「翌朝の東証上場初値にも好影響が出るだろう。」という観測で俄然盛り上がるモッティ。

 

LINEは今夏に「LINEモバイル」としてMVNOに参入することが公表されていて、その詳細が出てくるまでキープして売るのも面白いかなぁ。なんて考えていたんですが、初値が上がる雰囲気が漂い出したので結局初値売りで確定しました。

 

その結果・・・

夏のボーナスゲット。

出ました初値は4,900円!

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の約定画面を確認すると、、

スクリーンショット 2016-07-15 11.08.41

手数料1,911円(え、すんごい高くね?)と消費税が引かれて精算金額は487,937円。

そこから元値の330,000円を引くと売買益が157,937円

更にそこから税金20%引かれる事になると思うので結果純利益は・・・

126,349円!

と思われます。

 

今回のLINEを合わせて今まで計3回当選したIPOの中では一番の戦績となりました。

  • インターワークス ¥23,440
  • sMedio  ¥118,400
  • LINE   ¥126,349

 

そもそもはボーナスが全く無い職場に努めていた頃に

「無いなら自分でボーナスを創りだしてやる!自分ボーナスだ!」

という事で始めたIPO投資。

あまり派手な戦績は残せてないですが、当初の主旨は概ね果たせているかな。と。

 

12万6千円をポンッと頂けた訳ですからね。

ありがたやありがたや。家計は大助かりです。

 

さ、次のIPOも地道に挑戦していくぞ〜

 SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

現在の僕の居住地は日本のほぼ真ん中、標高は700mちょいの山間部。 冬はガッツリ雪が降り、スキー場まで5分です。 電車は良くて1時間に1本、2時間来ないこともあります。 そんな所ですから車は必須アイテム、3ナンバーの普通車を所有しています。 ...

2

ついに念願のMVNOデビューを果たしました。 契約先はDTI、そしてプランは「ネットつかい放題音声SIM」。   ようやくキャリアの7GB縛りから開放されて気分スッキリ! 契約に至った経緯と実際に使ってみた感想をちょいとレビューし ...

3

以前のエントリーにもちょろっと書きましたが、 ついに(?)県民共済を解約しちゃいました。 SPONSORED LINK 解約理由 必要かどうか考える前に加入した 加入したのは昨年11月。 本来ならば保険の必要性を充分検討してた上で加入に至る ...

4

確定拠出年金は公的な年金と私的な年金のちょうど中間にあるような国の制度で、節税メリットも非課税メリットもあるとってもオトクな制度です。 非正規雇用が個人型確定拠出年金(iDeCo)をやるべき3つの理由! 確定拠出年金(iDeCo)効果で今年 ...

5

こんなリッチな車には乗ってませんので。念のため。 来年2月の満期まで2ヶ月を切った所で自動車保険の契約先を変更しました。契約先はSBI損保。 これでNISA、確定拠出年金、銀行、自動車保険に至るまで全部SBIになってしまいましたね〜

-IPO

Copyright© もっとお金の話がしたい , 2018 All Rights Reserved.