IPO

LINEのIPO初値売りで夏の自分ボーナスゲット。

投稿日:

IPO

LINEが東証に上場完了!

 

先日もお伝えした通り、三菱UFJモルガン・スタンレー証券で当選を果たし公募価格の3,300円で100株ゲットしておりました。

 

初値で売るか、しばらくキープするか。

悩みに悩んだ結果、初値売りを決断、その結果の報告です。

急遽開設した三菱UFJモルガン・スタンレー証券にて100株当選したLINEのIPO。

 

上場日の今日はたまたま休日だったので朝から気配動向を探り探り、随分と楽しませてもらいました。

昨夜のNYSE(ニューヨーク証券取引所)への上場&初値もリアルタイムでウォッチして、完全にお祭り気分を満喫^^;

 

NYSEでの初値が公開価格を28%上回る42ドル。終値は若干下がって41.58ドル。

予想外に好調な結果で、「翌朝の東証上場初値にも好影響が出るだろう。」という観測で俄然盛り上がるモッティ。

 

LINEは今夏に「LINEモバイル」としてMVNOに参入することが公表されていて、その詳細が出てくるまでキープして売るのも面白いかなぁ。なんて考えていたんですが、初値が上がる雰囲気が漂い出したので結局初値売りで確定しました。

 

その結果・・・

夏のボーナスゲット。

出ました初値は4,900円!

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の約定画面を確認すると、、

スクリーンショット 2016-07-15 11.08.41

手数料1,911円(え、すんごい高くね?)と消費税が引かれて精算金額は487,937円。

そこから元値の330,000円を引くと売買益が157,937円

更にそこから税金20%引かれる事になると思うので結果純利益は・・・

126,349円!

と思われます。

 

今回のLINEを合わせて今まで計3回当選したIPOの中では一番の戦績となりました。

  • インターワークス ¥23,440
  • sMedio  ¥118,400
  • LINE   ¥126,349

 

そもそもはボーナスが全く無い職場に努めていた頃に

「無いなら自分でボーナスを創りだしてやる!自分ボーナスだ!」

という事で始めたIPO投資。

あまり派手な戦績は残せてないですが、当初の主旨は概ね果たせているかな。と。

 

12万6千円をポンッと頂けた訳ですからね。

ありがたやありがたや。家計は大助かりです。

 

さ、次のIPOも地道に挑戦していくぞ〜

 SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

資産形成・投資を始めたい、始めなきゃいけないのは分かるんだけど、一体何から始めればいいかわからない。 そんな悩みにお答えして、全く何も手を付けていないゼロ状態からのスタートを順を追って解説したいと思います。 「正解は無い」と言われる資産形成 ...

2

確定拠出年金は公的な年金と私的な年金のちょうど中間にあるような国の制度で、節税メリットも非課税メリットもあるとってもオトクな制度。 非正規雇用が個人型確定拠出年金(iDeCo)をやるべき3つの理由!https://www.money-mot ...

3

目次1 年末調整とは?その役割と仕組み1.1 所得税の確定1.2 住民税の確定2 年末調整で還付金はいつ、いくら戻って来るか計算。2.1 還付金があるのはどんな場合?2.2 逆に追加徴収金が発生する場合2.2.1 扶養家族が減った2.2.2 ...

4

車、買っちゃった。 分不相応?俺は300万円のBMWを買ってもいいのか?? 散々悩んだ末、なかば勢いも手伝って購入の手続きを行っちゃいました!   分不相応かどうかんなんて関係ない。今乗りたい車に乗る。ただそれだけだ!

5

ジェイリバイブというファンドがあります。日本株式中小割安銘柄に投資するアクティブファンドですが、これがなかなか素晴らしいパフォーマンスを叩き出す割に注目度が低いと言うか市民権を得ていないと言うか・・。 もう少し各方面で取り上げられても良いの ...

-IPO

Copyright© もっとお金の話がしたい , 2018 All Rights Reserved.