IPO

SBI証券のIPOチャレンジポイントが200ポイントに。いつ使おう?

投稿日:

サテライト投資、と言うか遊び半分に取り組んでいるIPO投資ですが、この度SBI証券の「IPOチャレンジポイント」がかれこれ200ポイントを超えました。

そろそろポイントの行使を考える水準になってきましたが、問題はいつどの銘柄に使うかです。

SPONSORED LINK

IPOチャレンジポイントが200p!

IPOチャレンジポイントとは?

SBI証券にてIPO(新規公開株)の公募抽選に参加して外れた場合に1銘柄あたり1ポイントの「IPOチャレンジポイント」が付与されます。

SBI証券のIPO抽選ルールは申込み株数が多ければ多いほど、つまり資金力があればあるほど当選確率が上がり、僕のような弱小参加者はほぼ当たりを引き寄せることが出来ません。「ほぼ」と言いましたが、ここ2年ほどSBI証券で取り扱うIPO銘柄には全て応募してきましたが、実際「全て」外れています。「ほぼ」と言うより「全然」当たりません。

今までに過去4回ほどIPO公募抽選に当選していますが、

いずれもSBI証券以外の証券会社です。SBI証券での当選はゼロです。

しかし、その外れる度に付与されるのが「IPOチャレンジポイント」で、SBI証券ではこのチャレンジポイントの多寡も当選確率に多大な影響を及ぼします。これもポイントが多ければ多いほど当選確率が上がり、ポイント数によっては資金力に乏しくともお宝S級銘柄の当選にあやかることも出来るのです。

よって、例え資金力が無くともSBI証券が取り扱うIPO銘柄にはポイント狙いで全て抽選参加してコツコツとポイントを貯めてきました。

 

気づけば200ポイント!

そのIPOチャレンジポイントがようやく200pの大台を超え、ご覧のように202pに達していました。つまりは、抽選に外れた回数が202回に達したことにもなるのですが・・・

ともあれそろそろポイントの使用を視野に入れて良い数量になってきました。

SBI証券に割り当てられる枚数や、その人気度にも左右されますが概ね150p〜300pの使用で当選する場合が多いようです。

問題は、せっかく貯めたポイントで当選を果たしたものの初値が伸びなかった場合。

初値益÷ポイント数で1pの価値が2,000円くらいになれば上々ですが、1,000円を下回る場合もかなりあるようです。そうなるとコツコツ貯めたポイントの無駄遣い。。

しっかりと抽選参加銘柄を見極める必要がありそうです。

ポイント利用によるSBI証券での当選に備えて、2017年のNISA投資枠も積立投資には使わず取り置きしています。

初値益50万円くらい行ける銘柄に当たればば万々歳ですが・・そうなるとさすがに200pじゃ少ないか。

まあ良し。当たらなければ当たらないでポイントは貯まるので、引き続き抽選参加していくのみ!

 SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

現在の僕の居住地は日本のほぼ真ん中、標高は700mちょいの山間部。 冬はガッツリ雪が降り、スキー場まで5分です。 電車は良くて1時間に1本、2時間来ないこともあります。 そんな所ですから車は必須アイテム、3ナンバーの普通車を所有しています。 ...

2

ついに念願のMVNOデビューを果たしました。 契約先はDTI、そしてプランは「ネットつかい放題音声SIM」。   ようやくキャリアの7GB縛りから開放されて気分スッキリ! 契約に至った経緯と実際に使ってみた感想をちょいとレビューし ...

3

以前のエントリーにもちょろっと書きましたが、 ついに(?)県民共済を解約しちゃいました。 SPONSORED LINK 解約理由 必要かどうか考える前に加入した 加入したのは昨年11月。 本来ならば保険の必要性を充分検討してた上で加入に至る ...

4

確定拠出年金は公的な年金と私的な年金のちょうど中間にあるような国の制度で、節税メリットも非課税メリットもあるとってもオトクな制度。 非正規雇用が個人型確定拠出年金(iDeCo)をやるべき3つの理由!https://www.money-mot ...

5

こんなリッチな車には乗ってませんので。念のため。 来年2月の満期まで2ヶ月を切った所で自動車保険の契約先を変更しました。契約先はSBI損保。 これでNISA、確定拠出年金、銀行、自動車保険に至るまで全部SBIになってしまいましたね〜

-IPO

Copyright© もっとお金の話がしたい , 2018 All Rights Reserved.