もっとお金の話がしたい

30代の資産形成、投資、家計管理をお届けするブログ

投資

複利のパワーで毎月の積立額を試算したら、老後の生活にだいぶ希望が見えてきた!

更新日:



先の記事で、自分が老後に必要な金額と年金の見込み受取額

を試算。

 60歳以降の毎月の生活費を21.5万円として、
国民年金額毎月約7万以外に、自分で毎月14.5万円を資産から取り崩しながら生活しなくてはなりません。

仮に100歳まで生きれたとすれば
14.5万円×12ヶ月×40年間=7000万。

60歳までの30年間、自分でコツコツ、銀行にも預けず貯金して7000万貯めるには
毎月約19万4000円を積立なくてはいけません。

無理っす。。

資産運用の出番です。

投資信託を通じ、複利の効果を存分に利用して
60歳から100歳までの40年間、
資産から毎月14.5万円を取り崩しながら生きるには
これから60歳までの30年間に毎月いくらずつ積み立てれば良いのか。

便利なシュミレーションツールがございます。

楽天証券 積立かんたんシュミレーション

モーニングスター 金融電卓を使って

あれこれとシュミレーション。。
40年間、毎月14.5万円取り崩すには、このようになるようです。

モーニングスター 金融電卓にて。
blog_import_5368fbef49309
3000万円を5%の利回りで運用しながらであれば、
毎月14.5万円引き出しても40年持つってことですね。

3000万を30年間で用意するには?

楽天証券 シュミレーションにて。
blog_import_5368fbf03b5f8
利回り5%ならば毎月36046円を30年間積立で3000万円。

てか複利の効果すごい!
積立元本は1297万円なのに複利パワーで最終積立額3000万。

約36000円でいいのか。
これなら余裕で積立られそうだ!

希望が見えてきた。。

関連コンテンツ

関連記事

投資

【保存版】ゼロから始める資産形成。iDeCo、NISAの口座選びからファンド選び、資産配分は?

資産形成・投資を始めたい、始めなきゃいけないのは分かるんだけど、一体何から始めればいいかわからない。 そんな悩みにお答えして、全く何も手を付けていないゼロ状態か ...

投資

何も考えてなかった25歳の自分にも声を大にして言ってあげたい。

もしも25歳だった自分に会うことが出来たなら。   以前、自分が100歳まで生きてしまった場合の年金意外の必要額と、その金額を用意するための毎月積立額 ...

ETF 投資

新興国株式の積み立ては海外ETFじゃなくeMAXIS Slimに任せる。

つみたてNISAのスタートに合わせて、各インデックスファンドが軒並み信託報酬を引き下げる展開が続いています。 まずは先進国株式や日本株式クラスにおいて低コスト化 ...

SPONSORED LINK

投資

超簡単お金の運用法2015年版が発表されたぞ!(その2)

山崎元氏の楽天証券サイトでのコラム「超簡単お金の運用法を改訂する」を使って僕自身の状況やらなんやらを色々と考えています。 前回記事はこちら↓ 参考超簡単お金の運 ...

投資

妹への資産形成のアドバイスが難しい。。

先日、約1年ぶりに家族で会う機会がありました。 僕の家族はそもそも親父がカレンダー通りに休みがある職業じゃなかった事が影響してか、不思議なことに現在も誰一人とし ...

コアサテライト戦略 投資

今更ながらAmazonへの個別株投資を開始。120万円分ほど買付けしました。

今更も今更ですが米国NASDAQに上場しているAmazon(AMZN)への個別株投資を開始しました。 2018年2月現在1,450ドルという株価を付けている物流 ...

-投資
-,

Copyright© もっとお金の話がしたい , 2018 All Rights Reserved.