IPO

初当選IPOに初値がつきました!気になる利益は・・

投稿日:

N879_satounotuitakonpentou500

先日お伝えしたIPO初当選銘柄、インターワークス。

参考祝!IPOに初当選。東証マザース上場の「インターワークス」

 

本日がその上場日。

初値売却による初めての利益をなんとか確保することが出来ました。

SPONSORED LINK

なんとかプラスリターン!あやうく・・

と言ってもその初値価格は、

2043円

2300円〜2600円あたりが初値期待値だっただけに、、随分と控えめな初値になってしまった印象です。。

というかむしろ公募割れしなかった事を喜ぶべき。と言った所でしょうか。ギリギリセーフ。

騰落率は16.7%。

 

公募価格は1750円、僕は100株の当選だったので17万5000円で購入。

で、初値は2043円。つまり20万4300円で売却。

 

差益は29,300円。

 

ですが普通に課税口座での売買だったので20%税引き後の最終利益は

23,440円

でした 笑

 

やはり当初の予想からして5万円位は確保できるかなぁ、なんて考えていたので残念な印象ですね。

とは言え、利益は利益。

損失が出なくてまず良かったと考えるべきでしょう。

 

やはり今回12月の様にIPO銘柄が複数乱立する中では資金が分散してしまって、驚くような初値は期待出来ないということなんでしょうね。

 

ちなみに今日は出勤時間が遅かったため、取引が開始される9時前から気配値を眺めていましたがその内容は、

「ま、まずい。これはまさかの公募割れもありうるな。。」

と思わせるような雰囲気でした。

 

いやはや、勉強になった。

 

これからもIPO投資は細々と、宝くじでも買うようなつもりで参加していこうと思います。

あ、今回の利益23,440円は来月1月にしっかりと再投資しますのでね!

 

次の当選はいつになることやら。。

 SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

資産形成・投資を始めたい、始めなきゃいけないのは分かるんだけど、一体何から始めればいいかわからない。 そんな悩みにお答えして、全く何も手を付けていないゼロ状態からのスタートを順を追って解説したいと思います。 「正解は無い」と言われる資産形成 ...

2

確定拠出年金は公的な年金と私的な年金のちょうど中間にあるような国の制度で、節税メリットも非課税メリットもあるとってもオトクな制度。 非正規雇用が個人型確定拠出年金(iDeCo)をやるべき3つの理由!https://www.money-mot ...

3

目次1 年末調整とは?その役割と仕組み1.1 所得税の確定1.2 住民税の確定2 年末調整で還付金はいつ、いくら戻って来るか計算。2.1 還付金があるのはどんな場合?2.2 逆に追加徴収金が発生する場合2.2.1 扶養家族が減った2.2.2 ...

4

車、買っちゃった。 分不相応?俺は300万円のBMWを買ってもいいのか?? 散々悩んだ末、なかば勢いも手伝って購入の手続きを行っちゃいました!   分不相応かどうかんなんて関係ない。今乗りたい車に乗る。ただそれだけだ!

5

ジェイリバイブというファンドがあります。日本株式中小割安銘柄に投資するアクティブファンドですが、これがなかなか素晴らしいパフォーマンスを叩き出す割に注目度が低いと言うか市民権を得ていないと言うか・・。 もう少し各方面で取り上げられても良いの ...

-IPO

Copyright© もっとお金の話がしたい , 2018 All Rights Reserved.