もっとお金の話がしたい

30代の資産形成、投資、家計管理をお届けするブログ

pc

家計

転職後初のボーナス支給は0.4ヶ月分。小遣い程度のその額・・・

更新日:

006e3d1e62d72021c1b6848a6329ec9d_m

2015年3月に現職場に転職して以来ようやくのボーナスが12月に支給されました。

 

無いよりはましですが本当に大した額じゃなくて正直ビックリしました。

改めて「給与所得への依存度を下げたい」と痛感。

初ボーナス支給。

勤め先のボーナス支給要件は年間で給与1ヶ月分。というのがベースです。

 

一般的な水準がいまいちわかりませんが、「少ないなぁ・・」というのが正直な感想。年間で+1ヶ月ですからね。

それを年2回に分け、内訳は冬期に0.4ヶ月分、夏期に0.6ヶ月分。となっています。

 

現在僕は33歳、勤続2年目、月給は29万円なので今回の冬期ボーナスはそれを✕0.4した、

¥116,000が支給額でした。

そこから各種税金、社会保険料が控除されて、手取りは98,000円とかそれくらいに。

 

中小企業としては良い方なのか、悪い方なのか、普通なのか。よくわかりませんが、

こちらのサイトによると↓


大企業の平均は基本給の2.5ヶ月分(そんなに!)、

中小企業ならば基本給の1ヶ月分が平均らしいです。

 

年間で1ヶ月分は普通なんですね〜。

 

前にも書いたんですが↓

改めて給与所得に依存しない人生が歩みたいなぁ。と痛感しました。

 

会社の給料への依存度を少しでも下げて、給与所得を得るために捧げる時間を少しでも少なくしたい。言うのは簡単だけど難しいことなんですよね。

 

自分の場合、今できることは・・

  • ブログ頑張る
  • 家計コントロールする
  • 積立投資続けて元本大きくする

くらいかなぁ。

pc

SPONSORED LINK

関連コンテンツ

関連記事

Excelツール 家計

「家計の格付けチェック」を実施。資産増加で格上げ!※エクセルツールあります。

日経電子版に掲載されていた「わが家の家計を格付けチェック 弱点を探せ」という記事が中々面白く、この内容に則って当ブログでも「家計の格付けチェック」なるものを2年 ...

家計 思うことあれこれ

禁断の結婚式収支!やってみてわかった「絶対やるべき」感。

さて前回記事にて結婚式の総費用を公開しましたが、今回はその気になる禁断の収支を報告したいと思います。   収支。「結婚式の収支」だなんて大きな声で言え ...

家計 税関係

年収293万円。住民税額は12万円ぴったりでした。

税金の季節。6月です。   先日の国民健康保険税に続き、住民税の通知書もめでたく到着しました。

家計

二人暮らしの家計管理。パートナーにもモッティ式家計簿を伝授!!

こんにちは。 ようやくシルバーウィークが終わり、今年の繁忙期は全て終了。 ようやく一息ついてます。モッティです。   さて、7月から始まった同棲生活。 ...

家計

サラリーマンとしての給料を時給換算してみると・・・

ふと今現在の自分がサラリーマンとして一体いくらの時給で働いているのかが気になり、調べていることにしました。 幸いにも(?)今の会社にはしっかりとタイムカードがあ ...

-家計
-

Copyright© もっとお金の話がしたい , 2017 All Rights Reserved.