家計 毎月家計簿 資産状況

年収600万円世帯の家計簿2018年1月。クルマ関連の支出が多かった。

更新日:

結婚生活2年目に入ったふたり暮らしDINKS家計。夫34歳、妻34歳の世帯家計簿を毎月お送りしております。

今月、2018年1月の主要トピックは

トピック

  • 1泊プチ旅行に行った
  • クルマにあれこれ付けた

です。

さほど派手なトピックでは無いですが、地味に家計を直撃しています。よって貯蓄率も我が家計的にはかなり低い水準に留まり、年間貯蓄300万円を目指す2018年の出だしとしては少々心もとない数字となりました。

    SPONSORED LINK

2018年1月のふたり暮らし家計簿

それでは概況から。

世帯として約62万円の収入があり、約37万円使い、26万円貯蓄しました。というのが今月の概要です。

貯蓄率

貯蓄率は45.8%。低くてもせめて50%、通常60%くらいは達成可能な現在の家計環境に照らすとだいぶ低い数字です。

グラフ化してみると、、

ご覧のように、一泊プチ旅行で遊興費は5万円、外食の影響で食費も珍しく6万円超え。しかし何と言っても大きいのは車関係費用ですね。

車関係費 ¥148,608

  • ガソリン代 ¥19,469
  • ETC    ¥11,210
  • 車整備   ¥116,419
  • 駐車代   ¥1,510

外出が多かったのでガソリン代、ETC代も少々高いですが、車整備費が抜きん出ております。

車整備と言えど、別に故障があって直したとかそういう訳ではなく、完全に娯楽的なクルマ関連費用を計上しています。てへっ。

内容はこちら↓

BMW 118d(F20)に純正パドルシフトを後付装着!

噂のcpmロアーレインフォースメントをBMW 118d(F20)に装着!

以上ふたつのパーツ装着を行いました!

服はユニクロで充分だし、食事は家食で満足だし、テレビも21インチのPCモニターで充分だけど、クルマだけはね。好きなの乗って、必要ならばパーツを付けたりして楽しみたい。

妻の理解を得るのが最大の障壁ですが、かれこれ半年位はかけて徐々に話しをしていきまして、この度念願成就となりました。

いま一番欲しかった、やりたかったことにお金を使ったのでしばらくは貯蓄モード。2月からは引き締めていきたいと思います。

 SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

資産形成・投資を始めたい、始めなきゃいけないのは分かるんだけど、一体何から始めればいいかわからない。 そんな悩みにお答えして、全く何も手を付けていないゼロ状態からのスタートを順を追って解説したいと思います。 「正解は無い」と言われる資産形成 ...

2

確定拠出年金は公的な年金と私的な年金のちょうど中間にあるような国の制度で、節税メリットも非課税メリットもあるとってもオトクな制度。 非正規雇用が個人型確定拠出年金(iDeCo)をやるべき3つの理由!https://www.money-mot ...

3

目次1 年末調整とは?その役割と仕組み1.1 所得税の確定1.2 住民税の確定2 年末調整で還付金はいつ、いくら戻って来るか計算。2.1 還付金があるのはどんな場合?2.2 逆に追加徴収金が発生する場合2.2.1 扶養家族が減った2.2.2 ...

4

車、買っちゃった。 分不相応?俺は300万円のBMWを買ってもいいのか?? 散々悩んだ末、なかば勢いも手伝って購入の手続きを行っちゃいました!   分不相応かどうかんなんて関係ない。今乗りたい車に乗る。ただそれだけだ!

5

ジェイリバイブというファンドがあります。日本株式中小割安銘柄に投資するアクティブファンドですが、これがなかなか素晴らしいパフォーマンスを叩き出す割に注目度が低いと言うか市民権を得ていないと言うか・・。 もう少し各方面で取り上げられても良いの ...

-家計, 毎月家計簿, 資産状況

Copyright© もっとお金の話がしたい , 2018 All Rights Reserved.