もっとお金の話がしたい

30代の資産形成、投資、家計管理をお届けするブログ

毎月家計簿

貯蓄率76.5%!2016年12月のふたり暮らし家計簿。過去最高を更新。

更新日:

9V9A6497_TP_V

気付けば2017年も2週間が過ぎ、1月の半ばとなってしまった。毎月恒例の家計簿記事も多忙極めた年末年始の影響でようやくの更新となりました。

 

言い訳をさせてもらうと、12月26日から1月3日まで休みなく働き、1月4日に訪れた新年初且つ久々の休日は急遽実家に日帰り帰省する事態に見舞われて、深夜に帰宅したのち翌日から再び仕事がスタート。9日まで働きその足で沖縄旅行へ出発。昨晩帰宅してようやくのブログ更新。

という、要は仕事も遊びも頑張ったおかげで家計簿をまとめる隙もなかったということで本題に戻ると、2016年の〆12月の家計簿は図らずも過去最高の貯蓄率と額を更新することになりました。

 

主要トピックとしては、、

  • ボーナス
  • 税還付

という収入面でのプラスがあった割に支出面では特に目立ったものが無かった影響で大幅に貯蓄量を増やすことができました。

 SPONSORED LINK

ふたり暮らし家計の過去最高貯蓄。

それでは概況を。

スクリーンショット 2017-01-13 13.02.07

夫婦ふたり分の給与収入(税引き前)・ボーナス・税還付・副業収入等すべて合わせた世帯としての収入合計。

70万円を突破したのは初の出来事。給与収入は各種控除前の総支給額で算出しています。

 

スクリーンショット 2017-01-13 13.02.13

生活費、娯楽費、必要経費、給与天引きされる税社会保障費も全て含めた支出の合計です。

税社会保障費(今月は76,901円)を差し引いた純粋支出額は¥167,309

だいぶ低めに抑えられました。

 

スクリーンショット 2017-01-13 13.02.18

差し引き貯蓄額は約54万円。現金の残額と積立投資分の合計です。

単月の貯蓄額としては過去最高を記録しました。今までの最高は2016年7月の約42万円でした。

 

スクリーンショット 2017-01-13 13.02.26

収入から税・社会保障費を差し引いた「手取り」に対する貯蓄額約54万円の割合=貯蓄率は76.5%でこちらも過去最高を更新。

今までの最高は2016年8月の73.9%でした。

 

スクリーンショット 2017-01-13 13.02.32

その貯蓄率内訳です。

全体の収入が多かっただけに生活支出・遊興費がぐっと圧縮されました。生活に関わる支出はそう減らすわけにもいかないので鍵は遊興費。ということになりますが今月は¥18,688と、今年2番目に少ない水準でした。特に欲しいものも無く、これと言って娯楽にお金をかける必要に迫られなかった為にこうした数字になりました。

翌1月に沖縄旅行の敢行が決定していたのも12月の娯楽費を下げた要因かもしれません。

スクリーンショット 2017-01-13 13.55.00

ざっと明細を見渡すと目立つ所では

  • 交際費 ¥17,391
  • ガス代 ¥12,272

くらいでしょうか。

年賀状の外注作成費用約8,000円、家族親戚の新年食事代等々、結婚してからなにかと増加している項目ではありますが不用意に削減すべき所ではない項目。

逆にガス代は削減したい部分ではありますが、冬期のプロパンガスはどうしても1万円の大台を越えてしまいます。

 

現在、家賃負担が無いので貯蓄率50%は最低ライン、60%で普通、70%オーバーで上々。という自己基準で家計運営しています。

その基準で言えば今月は極めて上々でした。2016年の家計をいい形で締めることが出来たかなという感想です。

 

追って2016年の年間家計総決算記事も書ければと思います〜

 SPONSORED LINK



関連記事

毎月家計簿

貯蓄は30万越え。2016年10月のふたり暮らし家計簿。

夏が終わってからの時間の過ぎ方が異様に早い。加速度的に過ぎていってるような・・・   そんなこんなであっという間に10月終了。11月に突入しましたので今月も家計簿をまとめたいと思います。 今月の主要トピックとしては・・・ →IPO ...

毎月家計簿

年収600万円世帯のふたり暮らし家計簿2017年8月。

9月になりました。居住地がら空調費が全く掛からない8月は毎年最も高い貯蓄率を記録するのが恒例ですが、今年はちょっと違います。 ワタシ個人としては、仕事が繁忙期につき休日も激減。トータル3日ほどしか休みがなくお金を使う間もありませんでしたが、 ...

毎月家計簿

2017年4月のDINKS家計簿。順当に貯蓄できました。

GWのどたばたでだいぶ遅れましたが先月2017年4月のDINKS家計簿を報告します。 Dual Income No Kids:子無しダブル収入 直訳するとこうなりますが、共働き夫婦ふたり暮らし世帯の事をDINKS(ディンクス)と呼称するよう ...

毎月家計簿

年収600万円世帯のふたり暮らし家計簿2017年9月。

2017年9月期の家計簿を取りまとめます。 収入面では特筆すべき点は特に無く。9月はまだまだ本業が繁忙期につき、月間で220時間も働かせられましたが、給与が変わらないのが繁忙期の痛い所です。 支出面では兄弟の婚約者との会食や引越し祝い等々で ...

毎月家計簿

2016年2月の家計簿。旅行と結婚指輪で大赤字のマイナス貯蓄率!

2016年2月度、モッティ家二人暮らしの家計簿でございます。   今月は前回記事にありますように2人でオーストラリア11日間旅行に行きました。 そしてそして結婚指輪を購入!   結果はもちろん覚悟の大赤字です。 年間計画 ...

毎月家計簿

2016年3月のふたり暮らし家計簿。年間計画を順調に遂行中。

2016年3月度の家計報告です。 2月はオーストラリア旅行につき、大幅赤字を記録しましたが3月は予定どおり黒字達成となっております。 主要トピックは・・・ 会社借り上げの物件に転居→家賃負担ゼロに。 です。 全く素敵な事に家賃負担が無くなり ...

毎月家計簿

2016年1月の2人暮らし家計簿。今月は「貯める月」貯蓄率は50%突破!

2016年1月度の家計簿です。 今年から各々別管理だった家計を世帯として一括管理しています。   2人でいくら稼いで、いくら使って、いくら残ったか。 という事を把握出来るようにしていこうと思います。

家計 毎月家計簿

人間なんてバカなんだから支出は「見える化」しなきゃダメ!

  非常に興味深い記事がありました。 人は視覚情報が8割 家計の支出管理は認識できる(見える)形で(田島 稔之) まずこの記事の中に出てくるNHK(Eテレ)「オイコノミア」の実験がだいぶおもしろいですね〜。

家計 毎月家計簿

2016年の年間家計総決算!貯蓄率50%で300万円貯まりました。

歳を重ねる毎に時間経過の「体感」は加速度的に早くなっているようで文字通り「あっという間に」2016年が終わりました。2017年も既に(早くも)半月が過ぎようとしていますが、まずは去年の振り返りから。 先日やっと前月12月の家計簿記事を書いた ...

-毎月家計簿

Copyright© もっとお金の話がしたい , 2018 All Rights Reserved.