こーやって資産運用始めました:その2 目的を明確にする。

公開日: : 最終更新日:2014/06/18 資産運用始めました。

blog_import_5368fc18c336b


長期積立投資をスタートして2ヶ月。
4ヶ月前に「資産運用しよう」と思い立ってから
投資スタートするまでの過程や実践したこと、考えたこと。
私自身の具体的な投資スタイルや方法等を
素人初心者なりにまとめています。

  SPONSORED LINK

前回、
こーやって資産運用始めました:その1 まず家計を把握する。

に引き続き、その2です。

資産運用の目的を考える。

家計の把握が済んだ所で、
「なぜ投資をしたいのか」ということを自分に投げかけ考えてみました。
私の場合その目的は2点。

  • 老後の生活資金の確保。
  • 近い将来必要になるお金の確保。

2013年の私の年収は293万円。現在の貯金額は約80万円ほどです。
いずれも同年代の平均値よりもだいぶ低い額です。

勤め先は個人経営の飲食店です。今のところ毎年昇給していますが、
今後もそれが毎年続いていくとは思えません。
もちろん退職金や企業年金等もありません。

過去に3年程厚生年金加入の時期がありましたが、現在は国民年金のみ加入です。
今後どうなるかはわかりませんが、
このまま国民年金のみのまま老後を迎える可能性も大です。

ご存知のように
国民年金のみ加入の状態と、プラス厚生年金も加入している状態とでは
将来受け取れる老齢年金の額にかなりの差がついてきます。

自分がもし今後も国民年金のみで老後を迎えた場合、
年金に頼って生活していくのはほぼ無理だと考えました。

そもそも私が投資へと動き始めたきっかけが
この「漠然とした将来への不安」でした。
参考:30歳で「28歳からのリアル」を読んで人生変わったのかも。

というわけで「老後の生活資金の確保が」一つめの目的。

「近い将来必要になるお金の確保」

この「将来必要になるお金」は、
結婚資金、住宅資金、車の買い替えや万一の出費などに備えるお金。

当初は銀行の積立預金を利用して毎月少しずつ預金していました。
が、そもそもの額も小さいため
銀行の低金利で運用していてもほとんど増えてはくれません。

なので、どうせならこの部分も投資によって効率よく増やしていけたら
と考えました。

この2つの目的のどちらが優先度が高いのかと言えば、
それは「老後の資金確保」の方。だと思います。

以上の様に、
なんとなくでも「なぜ投資でお金を増やしたいのか」
という事を考え、目的を定めることで
その後の運用方法や手段が大きく変わってくると思います。

自分の場合は老後の資金確保が第一目的でしたが、
人それぞれ目的は様々かと思います。
「20年後に贅沢に世界一周したい」とか
「50歳頃にマンションを建てたい」とか
「ただ儲けたい」とか。

その様々な目的に合った運用方法や無理のない投資計画を
自分で考えて実行していくのが大事なのでは。と思います。

SPONSORED LINK



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑