こーやって資産運用始めました:その1 まず家計を把握する。

公開日: : 最終更新日:2014/06/18 資産運用始めました。



2014年1月に資産運用をスタートして約2ヶ月が過ぎました。

まだまだペーペー素人初心者ですが、
自分が資産運用を始めるにあたり実践してきたことや考えたことを
まとめてみようと思います。

私と同じような境遇の方や、
これから投資を始めたいけど何をすればいいかわからない方。

私自身もつい4ヶ月前までは何の知識もないズブの素人でした。
そんな私の辿った道が少しでも後に続く方の役にたてばと思います。
よろしくお願いします。

 

  SPONSORED LINK

では早速。

まず家計を把握する!

私自身は2年程前から月単位の家計収支表を作っていたので、
資産運用の準備として特に取り組んだわけではありません。

参考:
2014年1月、ひとり暮らしの家計公開。
30歳ひとり暮らし独身オトコの2013年家計、一挙公開します。

ですが、もしこれから投資を始めようと思ってる方で
毎月の家計収支を把握していないのであれば、
まずその把握からスタートすることを強く推奨します。

理由その1
・収支を把握して表にするなど目に見える形にすることで支出の無駄が見えやすくなる。

なんとなく頭の中で考えてる場合と、
実際に書き出したり、表にしたり目に見える形にした場合とでは、
明らかに支出に対する体感が変わってきます。

毎月の支出を正確な数字で書きだしてみると
自分が思っている以上に額が大きかったり、
ひと月の収支に対する割合が大きい。などということに気付きやすくなります。

いざ投資を行う前にまずは家計の無駄を削減、整理することも大事だと思います。

収入を増やすのは難しいけれど、支出を減らすのは意外と簡単だったりします。

私自身も毎月の支出を眺めてみて、
通信費の高さがどうも気になりました。

どうにかならないものかとあれこれ考えて大幅に節約することに成功しました。
参考:家のネット回線と携帯回線合わせて1700円くらいって話。

理由その2
・ いくら投資に回せるのか明確になる。

私自身は「長期にわたる毎月積立投資」というスタイルで投資に望んでいます。
長期=最低10年以上 ですがひとまずはこの1年、
「毎月いくらなら定額積立が可能なのか」を把握する必要があります。

毎月の収入から生活費、経費、現金として残す分等を差し引いて
いくら投資に回せるお金があるのか。

家計を把握することで
毎月投資額を無理の無い範囲に設定出来る様になります。

理由その3
・正確な生活費を把握することでマネープランが立てやすい。

老後の必要資金や、万が一収入が途絶えた場合の生活防衛資金等。
それがいくら必要なのかを知るためには
まず自分の毎月生活費、更には年間の生活費を把握することで、
こうしたシュミレーションが容易に行えるようになります。

私はひとり暮らしなので、家計は自分だけのものですが、
パートナーや家族がいる方は当然、家計は自分だけのものではありません。

その辺りはもちろん相談の上、投資に望んで頂きたく思います。

出費の記録

家計を把握するということは日々の細かな出費も
記録していかなくてはなりません。

支払う際に必ずレシートや領収書をもらって、
一日の終りにノートに記入。

みたいなやり方でも続けられる方はもちろんそれでオッケーだと思います。

が、私は・・・無理です 笑
レシート無くしたり、記入し忘れたりしそうだし。。

そこでMONEY LOGというiPhoneアプリを利用しています。

blog_import_5368fc0e0e8f1blog_import_5368fc0ef313f

生活の中で何か支出がある毎に必ずこのアプリで記録しています。
面倒に思うかもしれませんが、

項目を選んで→金額入力→保存
シンプルな操作で慣れてしまえば全く苦にはなりません。

例えばスーパーで買った食料品の各品目だとか、
外食をどこで何を食べただとか、
そういう細かい所までは記録していません。

大きな買い物をした時位は何を買ったかメモしますけどね。。

ざっくり食料品、外食、娯楽、日用品・・
という感じに項目を設定しています。

この項目の設定やアイコンも自分仕様にカスタマイズすることも可能なので
重宝しています。

そして毎月末、トップ画面に表示される各項目の合計を
エクセルで作った表に入力。

これを毎月繰り返して年間収支表が出来上がります。
blog_import_5368fbbadd5c6

これを利用して、投資額を考えたり将来のマネープランを考えたりしています。

投資を始める前に、まずは家計の把握。
オススメします。

SPONSORED LINK



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑