難しかった賃貸住宅選び。コスト的には寮が最高だけど・・・

公開日: : 家計

273c9746ec110388d56fad2bd7d96681_s

来春からの転職に合わせて引越し先住居の選定も大詰めを迎えておりますモッティーです。

今回はそのほぼ決まりつつある賃貸物件をご紹介したいと思います。

  SPONSORED LINK

悩みに悩んだアパート選び

いやー悩んだ悩んだ。

僕自身、約5年ぶりの賃貸物件選び。

 

現在の自宅から片道100キロ程の転職地へ足繁く通い、複数の不動産会社を周り、十数件の物件の内覧をしました。

結論から言うと1LDK(39.75㎡)家賃50,000円のアパートにほぼ決定な情勢。

 

しかしここに落ち着くまでには様々な紆余曲折が。。

その曲折ぶりを簡単にご紹介する前にひと言。

賃貸物件選びは家賃だけじゃなく初期費用にも気をつけろ!

です。はい。

ほぼ決定候補:1LDK、家賃50,000円

では早速そのほぼ決定の物件をご紹介。

既に申込金も振込済みで仮予約状態、あとは今週中に最終決断を自分がするのみ。

という段階まで進んでおります。

 

どんな間取りかと言うと、、

1ldk

ほぼ、こんな感じ。

キッチン兼ダイニング兼リビングがあって、寝室が別にあるみたいな部屋。

専有面積は約39㎡なので、今住んでる部屋よりは狭くなるのかな?

 

築年数は18年、古くもなく新しくもなく。

まあ普通のよくある賃貸住宅、って感じの佇まいでした。

 

家賃は、、、

現在の¥43,000から¥50,000へと7,000円も上昇。。

 

支出の約2割を占める家賃。

もちろん出来れば現状と同じ金額の所を狙いたかったんですが・・・

その地域の相場的に今と同じ43,000円じゃだいぶ厳しい物件しか無かったんですよ。。

 

ちなみにこの物件の初期費用は、

  • 敷金     ¥50,000
  • 仲介手数料  ¥54,000
  • 室内消毒料  ¥16,740(いらねー)
  • フリーレント ¥−50,000

です。

室内消毒料。とは言うものの、調べてみると要は不動産屋の取り分みたいなもので、全くいらないんですが「これは必須」とのことで・・・やむなく支払い。

ただ1ヶ月分の賃料丸々無料にしてくれたので初期費用はかなり抑えられたと思ってます。

敷金は退去する時の積立金みたいなものなので、必要経費かなと考えております。

選択肢その1:家賃¥45,000の物件

他の選択肢その1。

家賃¥45,000の物件。

 

これはですね、間取り的にはこんな感じです↓

スクリーンショット 2015-01-06 22.40.56

広い。専有面積は約44㎡。

そして安い。

ただし、、古い!!

 

築年数は25年、さすがに古さを感じる外観&内装でした。

しかもおまけにトイレは汲み取り式。

 

わかります?汲み取り式。

要はぼっとん便所です 笑

ぼっとん便所を水洗トイレっぽくした「簡易水洗式」でした。

外にタンクがあって、定期的にバキュームカーに来てもらって汲み取ってもらわなくてはなりません。当然臭気も気になります。。

 

いや、でもホントこれから将来に向けて資産形成をしようとしている訳で、少しでも毎月の積立投資額も増やしていきたいんですよね。

家計的にも出来るだけ家賃は低く抑えた方がいいに決まってる。

 

でもさ、、やっぱり住むところって想像以上に大事だと思うんですよね。。

今まで汲み取り式トイレの住居で暮らした事がないもんで僕。。どうも引っかかって引っかかって。

しかも部屋は1階。冬の寒さを考えると抵抗感あるし。

 

初期費用は

  • 敷金    ¥45,000
  • 仲介手数料 ¥48,600
  • 室内消毒料 ¥16,740

でした。フリーレント等まで聞きませんでしたが、上記の物件と大家さんが同じなので恐らく同じく1ヶ月分は丸々無料になったはず。

なので、条件的には全く同じですね、家賃が5,000円違うだけ。

選択肢その2:オール電化物件、¥54,000

でましたオール電化。

こちらの物件、専有面積は約29㎡と狭めではあったんですが、実はこれが一番のお気に入りでした。

「わぁ!ここいいじゃん!!!」とモッティー最もテンション上がった部屋でした。

築年数は8年、新しくて綺麗で設備も充分。窓はペアサッシだし、建物自体の断熱性が高いらしく感じる暖かさが他と全然違う。風呂も広いし天井も高いし、まあとにかく素敵なお部屋でした。

おまけにオール電化。

でも、、

高い。

それに尽きる。。

家賃は54,000円。

いやこの家賃自体はオール電化によるトータル光熱費低下の恩恵で充分ペイできる。他の物件はご多分に漏れず高い高いプロパンガスなんでね。

プロパンガス代が無いだけでも光熱費的にはかなり安く収まるはずなので、例えば家賃50,000円+プロパンガス物件と光熱費込みのトータルコストは同じと見ました。

ただ、初期費用。。

  • 敷金    ¥54,000
  • 礼金    ¥78,000
  • 仲介手数料 ¥56,160

今どき礼金て。。

しかもこちらの物件はかなりの人気があり大家さんも強気だそうで、、フリーレントなんぞ到底ムリ。礼金の値引きもムリ。

冒頭の最有力候補である1LDK¥50,000物件と比べると、初期費用が約11万7千円も高い。

11万7千円・・・・・見過ごせませんでした。はい。

そしてよーく検討してみると、収納が少なかったり、狭さ故に家財道具が全部入らない可能性も垣間見えて、、断念。

選択肢その3:会社の寮!!

この選択肢その3が厄介です。ジョーカー的な、ななめ上を行くような厄介さです。

なんと言っても寮は寮ですからコスト的には最高です。

 

寮費は月12,000円らしいですが、光熱費込みの様なので実質無料みたいなもんです。

もし家賃5万円の物件に住めば+光熱費で毎月約6.5万円もの支出が発生するところ、寮に住めばそれが12,000円だけで収まるんですから約5万円の節約です。

ってか5万円手取りが増えるようなもんです。

毎月5万円積立投資を増やせたら・・・・長期的にはものすごいリターン効果。

はっきり言って是が非でも寮に住むべきでしょうこれは。

と、実際に見に行くまでは思ってました。見に行くまでは。。

 

で、実際に寮を内覧してみて、、、、

「・・・・こ、これは、、、厳しい」

というのが率直な感想でした。

 

寮とは名ばかりで、普通の古びた一軒家を丸々借り切ってるだけ!!

で、その各部屋を割り当ててある。みたいな感じ。

普通の一軒家なのでもちろん風呂・トイレ・台所は共有。しかも男子寮なので汚い。見るからに掃除してない感。物が散乱。

まるっきり共同生活。

 

月々の支出が5万円浮くメリットとそこに住むデメリットを僕は真剣に天秤にかけました。

「ここに我慢して住めば毎月5万が浮く」

「けど果たしてその費用対効果は見合ってるのか!?」と。

 

あの寮での生活と5万円。

5万円の価値。。

メリットデメリット。。。

 

考えた結果、、、

無しで。

 

これから新天地に越して新しい職場で新たなキャリアをスタートさせようとしている段階で、あの寮に住むのはメリットよりもデメリットの方が大きいのではないか。と判断しました。

家・部屋は心身を癒して明日への活力を蓄える場でもあると考えると、寮に入って気を使う共同生活を続けることは自分的にかなりのデメリット。

結果的に仕事への活力・能率が落ちることに慣れば5万円の差額なんて一気に縮まるんじゃなかろうか。

と思いました。

うーーむ。

想像以上に難しかった住居選び

結果的には寮でもなく、オール電化でもなく、安すぎず高すぎずの家賃50,000円物件に落ち着きそうな気配ですが、思った以上に考える要素が多くて大変な住居選びでした。

特に「寮か賃貸か」の辺りでは自分の人生で何を大切にして何をトレードオフするのか、みたいな所まで考えが及んで頭クラクラ・・・。

生き方とか人生観まで考えだしましたからね。。

 

そして賃貸物件においては、家賃だけにとらわれず光熱費や初期費用を考慮したトータルコストで考える必要を痛感しました。

プロパンか都市ガスか(今回は無かったけど)、オール電化か。

敷金はどれくらいか、礼金はあるのか、その他の費用は、更新料は、などなど。

その辺りを全部加味して考えてみないと物件のほんとのコストって中々見えてこないし比べるにも比べられないなぁ。と感じました。

 

でもとりあえず初期費用は大事ですね。

つい家賃差だけで判断しそうになりますけど、初期費用込みで考えると家賃差が平気でひっくり返ることも多々ありましたからね。

そして家賃交渉よりも初期費用交渉やフリーレント交渉の方が上手くいくし効果が高いのも実感。

家賃を2,000円安くしてもらうより、1ヶ月フリーレント付けてもらう方が簡単、しかも効果大。

 

これからの引っ越しシーズン。

何かのお役に立てば幸いです。

SPONSORED LINK



Comment

  1. よね より:

    私は先月から家賃を1割以上値下げしてもらいました。同じマンション内にある物件の売値/家賃等々を調査して材料そろえての交渉でした。住み始めた後にも交渉の余地はあると思いますよ!

    あとこちらのブログに触発され、構想1ヶ月を経て、ブログを始めました。いつも参考になる記事が多いので、見習って頑張ります。

    • モッティー より:

      こんにちは。返信遅くなりすみません。

      え、1割も値下げですか!? それはデカイですね〜
      僕も機を見てトライしてみます!

      ブログ始められたとのことで、嬉しく思います。

      僕も始めた当初はなかなか成果が見え難かったですが、やはり1年続けるとこうして色んな方との交流が増えたり、かなり楽しくなってきた所です。
      継続は力なりで是非頑張ってください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑