増税前の買いだめ、駆け込み購入は意味無いと思う。

公開日: : 最終更新日:2014/06/18 お金の話


blog_import_5368fd9f92f49

いよいよ消費税UP間近ですね!

なんて明るく言ってみてもテンションがあがるわけもなく・・。
一般庶民にとってはバッドニュース以外のなにものでもないですね。

 

  SPONSORED LINK

大企業なんかはこのタイミングで賃金アップするよう、政府からの圧力も高まっているようですから、消費税アップするけど給料もアップで相殺。なんて方もいるのかもしれません。

増税まで一週間きってきた所で最近目立ちますね、
各メデイアでの「駆け込み購入」「買いだめ」特集。

周囲にもいませんか?日用品や保存がきく食料品の買いだめをしてる人。
僕の周りにもちょいちょい居ますヨ。

でも、思うんですよねぇ。。

それって、意味あんの?

って。

得するのは3%に過ぎない。

冷静に考えて、いや別に冷静に考えなくても、消費税5%→8%で差は3%しかないですよね。
てことは増税前に張り切ってあれこれ買っても、どう頑張っても3%しか得することが出来ないですよね。
日用品や食料品まとめて3万円分(実際3万円分はかなりの量)買ったとしても、その3%は900円。

その900円のために、本来あるべき家計の支出を乱してまでまとめ買いをする意味が果たしてあるのだろうか。なんて僕は思ってしますんですよね。。

「いやいや、でもあなたは還元率1.75%にこだわってクレジットカードを乗り換えたではありませんか。」
参考:クレジットカードを噂の高還元「漢方スタイルクラブカード」にチェンジで節約!

なんて言われてしまいそうですが。でも、カードは今後システムが変わらない限り常にお得が続きますが、消費税分3%得するのは今月いっぱいの話です。

そして、まとめ買いをした分、その後の数ヶ月は食費や日用品代が安くなるはずですよね。
でも現実は、「今月は食費が収まってるからちょっと贅沢しちゃお」なんて結局違うところで余計なお金を使ってしまったり。

僕的には今月、家計を大きく乱すリスクを冒してまで、買いだめや駆け込み購入に至るメリットは無いと思っています。

ガソリンも5円値上げだそうな。

ガソリン代も消費税増税分と地球温暖化対策税分とでリッターあたり約5円の値上げに4月からなるそうです。
こう聞くと、「3月中に満タンにしなくちゃ!」って張り切る人がまたいそうですが、僕は特にそういうことはしないつもりです。

これまた冷静に考えてみます。
僕のクルマのタンク容量は60L。これでもだいぶ容量が大きい方だと思います。
来月より5円安く買えたとしても、5円×満タン60L=300円

たった300円です。もちろん予備のタンクなんて無いですからどう頑張っても60Lしか買えません。300円ですよ。たった。

満タンにすればその分車重も増えるわけですから燃費にも多少影響がありますよね。ま、これは微々たるものかもしれませんが。

ましてや軽自動車やその他普通車でしたらもっとタンク容量が小さい車も多々あるわけで、お得度は更に下がることになります。

これもあんまり意味がないような気がしますね。

そんなことより健全な家計を。

要はそんな微々たる節約、しかも期間が限られていて恒久的に続けることが不可能な節約に気を取られて家計の支出を乱すよりも、
今後も継続して節約に繋がるような根本的な支出の見直しや対策に気を揉んだ方がよっぽど家計のためになると思うんですよね。

タバコを吸われる方はこれを機に禁煙するとか。
通信費を見直すとか。保険を見直すとか。

消費税はもうしょうがない。くらいに僕は思ってます。
どうせ4月になれば日本全国どこでも誰でも、もれなく8%に上がるんですから逃れられないですよね。

なので、今まで通り家計をしっかり管理することを考えて粛々と日々生活していくつもりです。

SPONSORED LINK



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑