LINE電話で携帯&固定回線にも発信出来るようになるみたいなので比較してみた。

公開日: : 最終更新日:2016/10/27 通信費

blog_import_5368fba02a37c

昨日発表があった模様です。
今まではアプリ内での通話に留まっていましたが、ついに3月から携帯、固定回線とも通話が出来るようになるらしいです。

というわけで今回は主要なIP電話アプリの通話料金比較です。
※1分あたりの通話料金のみの比較です。通話品質その他は加味しません。

  SPONSORED LINK

blog_import_5368fba329572
以上の様にこの中だとやはり赤で示したLINEがどちらも最安のようですね。
ただしプランが3通りあるようなので注意です。
コールクレジットプランは事前に料金をチャージしてから使うベーシックなプラン。
そして30日プランは2パターンあります。一月あたり60分まで通話可能なパッケージプランを購入した場合に表の料金になるようです。
つまり固定、携帯ともに最安料金で通話するには2つの30日プランを購入しなくてはいけないということのようです。
んーめんどくさい。。ま、携帯&固定に通話可能なプランだけ購入しても充分安いですけどね。

それにしてもこれだけ安いと普通のキャリア通話が馬鹿みたいに高く感じてしまいますね。
※050plusは通話料の他に月額315円必要。

私は今までsmartalkを使用していましたが今後はLINEのコールクレジットをまず使用してみたいと思います。

より良い長期投資のために節約も大事です。

SPONSORED LINK



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑