入社後10ヶ月で早くも給料UP決定!12月分から微増します。

公開日: : 最終更新日:2015/12/02 家計

42eea2e890470effe8653ed4a79ece83_m

久々に景気のいい話だ!

 

今年2015年3月に現在の会社に転職したわたしモッティ。

MIMIYAKO85_tewonigiriauhutari20140725500転職内定で年収50万アップ!になるかな?? 
10月の下旬にお伝えした転職話し。 どうやら決まりそうな気配です。と言うか、実は先日内定をもらいました。 でも何でしょう...

 

立地的にGW、お盆、シルバーウィークは超繁忙期だったのでそれはそれはもう忙しい日々でした。

8月の休みは3日、毎日13時間以上働いてましたね。。正直だいぶ疲れた。

 

が、そういう苦労や頑張りをしっかりと評価して頂けたようで。

まあ、なによりですね。

  SPONSORED LINK

賃金上昇率は7%です

そしてタイトル通り、つい先日給料UPの知らせを受け取りました。

早速来月、12月分から反映されるそうで。

 

気になるUP額ですが・・・

¥20,000です。

 

現在の支給額が270,000円+交通費なので、

来月からは290,000円+交通費になるということですね。

 

給料の伸び率は7%。

初年度ですしまあいいんじゃないでしょうか?

 

 

正直こんなに早く、入社後1年経たずして賃金UPがあるとは思っていなかったので驚き、嬉しい反面、「まあこれくらいは妥当でしょ」という感覚もあります。そもそも最初の給料設定が低すぎたんじゃないの?というへそ曲がり的な見方もしています。

が、とは言え人に対する評価をしっかりやってくれる会社なんだなぁ、というポジティブな印象を持ったのも確かですね。

そういえば以前上司に「まだこの会社を信用しきれていない」という主旨の事を話した事があって、もちろんそれは待遇面での話だったんですが、もしかしたらその辺りを考慮して「うちはこういう会社だ。評価はしっかりと出すよ」ということを提示する意味もあったのかもしれません。

まだまだ日の浅い中小企業なので、そういう部分を機動的に行ってくれるのは嬉しいことですけどね。

自分の中にも「頑張ればちゃんと見返りがあるんだ」という感触が芽生えたのも事実。

以前のエントリーでも書いたように、根本的に「生活のため」に働いているので賃金がいくら上がるか。という事がモチベーションを左右する非常に大事なファクターでもあるわけです。

bsshiosio_goruhuballで、その仕事、いつまで続けたいですか?
何歳まで働きたいですか? 僕は現在32歳。 どんな仕事をしているかというと、観光地の飲食店ホールで働いています。 給与は...

そういう意味でも大変ポジティブな出来事でした。

来年の家計見通しも上方修正

もうそろそろ2015年も終わりに近づいているので、ぼちぼち来年の年間家計計画?予算?見通し?みたいなものをざっくりと考え始めています。

と、言ってもそんな大それたものではなく、今年1年の家計簿データを元に

  • いくら稼げて
  • いくら使って
  • いくら投資して
  • 貯蓄はどれくらいで

みたいな事を大まかにエクセルに入力していくんですが、

ちなみにこんなシート↓

スクリーンショット 2015-12-01 9.18.55

この2016年版の収入欄も予期せず上方修正することになりますね。

 

と言うのも基本的に計画は悲観的に立てるので給料がずーっと上がらない事態を想定して考えていました。

つまり現状の27万円+交通費のまんまで2016年も考えていたんですが、これが+20,000円となると積立投額もUP出来そうな気配ですね。

 

その辺りも追々公開出来ればと思っています。

 

初年度なのでボーナスはまだありませんが、ひとまず年末を前に景気の上がる話をもらえて良かったと思います。

これに甘んじず、次も給料UPを勝ち取らなければ。

SPONSORED LINK



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑