みなさ〜ん!住信SBIネット銀行、1月の「外貨特BUY日」が始まっています。

公開日: : ETF, 節約

-shared-img-thumb-PAK73_kaigainookane20140531_TP_V

おばんです。モッティです。お知らせです。

 

住信SBIネット銀行、毎月恒例の「外貨特BUY日」1月分が25日から始まっています。

今回は1月27日(水)18:00約定分までが対象。

 

SBI証券で海外ETFを買い付ける方、外国株式を買い付ける方は利用した方がお得です。

  SPONSORED LINK

海外ETF・海外株式の買付け資金両替に。

「外貨特BUY日」とは?

スクリーンショット 2016-01-25 14.37.40

住信SBIネット銀行にて2015年9月〜2016年3月の毎月25日から3営業日期間実施される為替手数料無料キャンペーンです。

今年2016年の実施日は、

  • 2016年1月25日(月)11:00 ~ 1月27日(水)18:00
  • 2016年2月25日(木)11:00 ~ 2月29日(月)18:00
  • 2016年3月25日(金)11:00 ~ 3月29日(火)18:00

1月分含めてあと3回の予定です。

 

対象通貨は、

  • 米ドル
  • ユーロ
  • ポンド
  • 豪ドル
  • NZドル
  • カナダドル
  • スイスフラン
  • 香港ドル
  • ランド

です。

 

上記期間中の対象通貨買付けで、為替手数料無料になります。

 

通常時の住信SBIネット銀行為替手数料と、各10,000通貨あたりのコストは以下↓

スクリーンショット 2016-01-25 15.37.30

10,000米ドル(約120万円分)両替時の通貨コストは1,500円、

10,000ポンド(約170万円分)ならば4,000円のコストが掛かりますが、これが無料になるというキャンペーン。

 

住信SBIネット銀行ユーザーで外貨を使う必要がある場合は是が非でも利用したいキャンペーンです。

SBI証券での海外ETF買付けに

スクリーンショット 2016-01-25 15.28.33

SBI証券では住信SBIネット銀行にて保有の外貨預金を外貨のまま入金できる「外貨入金サービス」があります。

対象通貨は

  • 米ドル
  • ユーロ
  • 豪ドル
  • NZドル
  • カナダドル
  • 香港ドル
  • ランド

の7通貨。

「外貨特BUY日」対象のポンド、スイスフランは対象から外れますが、上記7通貨ならばそのままSBI証券に入金することが出来ます。

 

これら7通貨のSBI証券での為替手数料とその10,000通貨あたりのコストはこちら↓

スクリーンショット 2016-01-25 15.43.57

住信SBIネット銀行の為替手数料と比べると一目瞭然ですが、SBI証券内で両替した場合、通貨によっては3倍以上になる場合もあります。

米ドルでも10,000ドルあたり1,000円も手数料コストが高くなります。

 

よって、SBI証券にて海外ETFや海外株式を買い付ける場合、対象の外貨を住信SBIネット銀行から入金し買付ける方法が為替コストを抑える上で有効です。

d9545b089675ddeb5c6243ad96273ea6_m住信SBIネット銀行「外貨即時決済サービス」を使った海外ETF買付けで為替手数料9銭(→15銭に改定)に!
今年2015年4月から海外ETFへの手動積立投資にチャレンジしている私モッティー。 以前その買付け方法を記事にして公開したところ...

 

この方法に「外貨特BUY日」を組み合わせれば為替手数料無料で外貨をSBI証券に入金することが出来ます。

 

僕自身も今回のキャンペーンを利用して海外ETF購入資金を住信SBIネット銀行経由でSBI証券へ入金しました。

残念ながらあと3回しか実施されない模様ですが、海外ETF買付けコストを抑えるべく可能な限り利用したいと思います。

SPONSORED LINK



Comment

  1. 匿名 より:

    これって円に戻したときの為替差益って確定申告せんといかんのかな・・

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑