朝起きたら結膜下出血になってました。数年ぶりに病院へ。

公開日: : その他

こんにちは。

結果なんの影響も無かったんですが正直びびりました。。

結膜下出血。

誰でもなる可能性があるのでご注意下さい。

  SPONSORED LINK

基本、放っておいて大丈夫らしいです。

07ec4333b38ffaa655c6516db2d7035d_s

一昨日の休日の朝のこと。

のんびり起きて身支度を整えていると相方さんが「え、え、え、ちょっと!!!!」

と言って顔を覗きこんでくる。

 

なんだね一体。朝から大げさな。

 

「目、目が目が!」

ん??目??なに?

 

と、鏡を見てみると・・・

白目に血が。

わーーー!!!!何これ何これやばくない?ヤバイよね??まずいよね!?

と、言うことで眼科に駆け込むハメに。

 

その状態を写真に撮って披露したい所ですが、閲覧注意になること間違い無しなので自粛します。

けど、見た目にかなりヤバイ。というかグロテスク。

これは病気だ。ヤバイ病気だ。と正直かなりメンタルブレイクしながら近所の眼科に駆け込みました。

結膜下出血とは?

診断の結果・・・

結膜下出血。という事が判明しました。

けつまくかしゅっけつ。初めて聞いた。

 

その名の通り、結膜の下の血管が破れ、白目に血が浮き出てくる症状だそうで。

痒みや痛みはありません。

結膜下の出血ならば眼球内に血が流れ込む心配はなく、視力にはなんら影響を及ぼさないらしいです。

 

目に違和感や痛みや、異常な目やに、視界の以上等無ければ放っておいて大丈夫。

というか放っておいて自然に血が引くのを待つしか術がないそうで、目薬や飲み薬を処方する必要も無いとのこと。

 

ただし、頻繁に繰り返したり目に衝撃が加わって発生した場合は注意が必要なのだそうです。

 

また、高血圧、糖尿病、白血病、貧血、腎炎などの疾患が原因で起こることもあるらしく、あまりにも頻発するようなら他の病気を疑う必要もあるとのこと。

んー。怖いです。

 

僕の場合左側の白目一部だったので見た目にそこまでグロテスクじゃないんですが、中には白目全体が真っ赤に染まる場合もあるらしい。。。

ってそれまじでホラーですね。

興味のある方はgoogleで画像検索かけてみてくださいwwwでもまじで閲覧注意ですからね。気をつけて。。

医療費は低額だったが・・・

診察自体も難しいものでは無く、薬も何も処方されなかったので気になる医療費は990円でした。

ホッ。

 

ただですね。地域では有名な眼科らしく、朝9時の時点でおじいちゃんおばあちゃんがギッシリ!

「え、診察9時からじゃないんか?」

そうなんです、診察は9時からでしたが受付は6時半からやっているそうで・・・って6時半!?早すぎでしょ!

てな訳で僕が行った9時の時点で既に何十人か前に待っているような状況。

 

モッティ、病院に行くのなんてほんっ・・・とうに久しぶりでして、待ち時間というものを舐めておりました。。

結果、9時受付→診察12時です。

はい、3時間待ち。

 

しかも3時間待って診察自体は1分で終了。

「はいじゃちょっと見せてくださ〜い」

・・・・「あ、大丈夫ですね!そのまま放っておいてオッケーですから!」

終了です。

 

大病じゃなかったからいいんだけど、こんな事ならネットで調べれば良かった。。。

貴重な休日の午前があ!!!

しかも本くらい持参すれば良かったじゃん!!!!

ああもう!!!

 

ま、でもほんと大きな病気じゃなくて良かったです。ほんと。

皆さんも気をつけて下さい。

誰でもなるらしいんで。

SPONSORED LINK



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑