もっとお金の話がしたい

30代男の家計・投資・資産形成・仕事。お金のこと全部。

確定拠出年金 資産配分・ポートフォリオ

悩ましい限り。確定拠出年金(iDeCo)のアセットアロケーションはこうだ!

更新日:

f:id:moneymotto:20140217114258j:plain

先日お伝えしたように、確定拠出年金の掛け金を初拠出しました。

確定拠出年金、初の掛け金拠出しました! - もっとお金の話をしたい ~年収293万円からの資産運用~

今回はその中身。

確定拠出年金口座でのアセットアロケーションを公開したいと思います。

  SPONSORED LINK

早速。

f:id:moneymotto:20140131221509p:plain

各アセットクラスと地域比率、株式比率はこの様になっています。

具体的な購入ファンドは

 

  • EXE-iグローバル中小型株式  20%
  • EXE-i先進国株式       15%
  • EXE-i新興国株式       28%
  • EXE-iグローバルREIT     10%
  • SBI TOPIX100インデックス  15%
  • 野村日本債券ファンド(DC) 12%

だいたい上記のような比率で現在のところ購入していく予定です。

この内容で信託報酬は計0.44%。なかなかの低コストではないでしょうか。

お察しの方もいるかもしれませんがSBI証券にて確定拠出年金口座を開いています。

その理由は上記のEXE-iという低コストのファンドシリーズがラインナップされているから。

それとSBIの銀行口座も持っていたのでNISA口座もまとめてSBI証券にしました。何かと利便性が高そうだったので。。

で上記のアセットアロケーションで期待リターン6.52%、リスク15.8%と計算しています。(この計算が果たして正しいのかはあまり自信なし)

ただ自分としては新興国債券クラスも組み込みたいのと、国内REITクラスをもう少し増やしたい。

との考えで、NISA口座でこの二つのアセットクラスを毎月積立購入していきます。

確定拠出年金口座とNISA口座双方のアセットアロケーションを合わせて初めて、自分が良いと思った資産配分になるようにしています。

よく、

「自分の資産全体でのアセットアロケーションを組み、それをNISAなり確定拠出年金なり特定口座なりに振り分ける」

というのがアセットアロケーション作りの定石だと聞くもので、それに習ってみた次第であります。

SPONSORED LINK

関連記事はこちら↓

おすすめ記事

1

資産形成・投資を始めたい、始めなきゃいけないのは分かるんだけど、一体何から始めればいいかわからない。 そんな悩みにお答えして、全く何も手を付けていないゼロ状態か ...

2

確定拠出年金は公的な年金と私的な年金のちょうど中間にあるような国の制度で、節税メリットも非課税メリットもあるとってもオトクな制度。   iDeCoとい ...

3

早いもんで今年も残すところあと1ヶ月ちょい。師走を迎えようとしております。   さて、この時期の「お金の話し」と言えば、、、そう。あれです。 年末調整です。   ...

4

車、買っちゃった。 散々悩んだ末、なかば勢いも手伝って購入の手続きを行っちゃいました!   分不相応かどうかんなんて関係ない。今乗りたい車に乗る。ただ ...

5

ジェイリバイブというファンドがあります。日本株式中小割安銘柄に投資するアクティブファンドですが、これがなかなか素晴らしいパフォーマンスを叩き出す割に注目度が低い ...

-確定拠出年金, 資産配分・ポートフォリオ
-, , , ,

Copyright© もっとお金の話がしたい , 2017 All Rights Reserved.