2017年3月のふたり暮らし家計簿、貯蓄率は70%オーバー。

公開日: 毎月家計簿

PAK86_sakuranokaika15101849_TP_V

2017年3月の家計報告です。

今月の主要トピックは・・・・特になし!

平穏な一ヶ月。特に何かを買ったとか、出かけたとかは無く淡々と過ごした一ヶ月でした。

  SPONSORED LINK

ふたり暮らし家計簿、貯蓄率は良好

それでは概況から。

スクリーンショット 2017-04-02 9.29.24

世帯として約61万円の収入がありました。

ふたり分の給与、副収入合わせた金額です。給与は税引前の支給額で計算しています。

 

支出合計が約21万円、差し引きで貯蓄額は39万円となっています。

ざっと見ると大きい所では食費と必要経費でしょうか。

食費

スクリーンショット 2017-04-03 8.56.02

そんなに外食したかな?と思いきや、そんなこともなく。単純に食料品費がめずらしく5万円オーバーでした。

外食を減らすならともかく、食料品費を減らすのは費用対効果が極めて薄く日々の活力にも関わってくることなので節約を全く意識していません。食べたいモノを食べる。

もちろんジャンクばっかりじゃしょうもないですが、バランスを心がけつつ、食べたいものを食べることは大事なこと。健康の為にも精神衛生的にも重要です。

必要経費

スクリーンショット 2017-04-03 8.56.07

細かく見てみると主に「体」費用がかさんでますね。美容院代やマッサージ代、軽微な医療費やハリ鍼灸等の「体メンテナンス費用」と考えて下さい。んー主に妻の支出ですね。

これもまあ、都合よく考えれば「健康のため」ですから、良しでしょう。何よりもストレスなく過ごす事が生活上最も大事ですから。

貯蓄推移

さて今月の貯蓄率は・・

スクリーンショット 2017-04-02 9.30.23

70.6%となりました。手取りの7割を貯蓄に回せれば上々、合格ですね。

貯蓄の割合は以下↓

 

スクリーンショット 2017-04-02 9.30.16

今月も積立投資額より現金を多く残りました。折を見て積立投資額も増額しようかと考えてますが、しばらくはこのままでキャッシュを増やしていこうと思います。いつ暴落バーゲンが訪れるかわかりませんからね。ある程度の購買力は保持しておかないと。

2017年、3ヶ月の貯蓄額は

  • 1月 19万円
  • 2月 48万円
  • 3月 39万円

で既に合計100万円に達しました。今年の年間目標は300万円。今のところ順調なペースです。

スクリーンショット 2017-04-03 9.15.09

3月まで実績、以降予想値です。

緑の棒グラフが単月貯蓄額、青の線グラフが累計です。

青線が12月には300万円ラインに到達しなくてはならないんですが・・・今のところまだ少し足りない予想。生活コストが下がる夏期にどれだけ増やせるかが勝負、といった所でしょうか。

来月も力まず淡々と頑張ります〜

SPONSORED LINK




オススメ関連記事はこちら↓

Comment

  1. 匿名 より:

    なんや、このうざい記事

  2. 煙々 より:

    素晴らしい貯蓄率ですね!。私は貯蓄率は3~50%くらい、70%は無理です。

    にしても「体」の表記には、ちょっとくすっとしてしまいました。ジムか何かでムキムキしているのかと。

  3. 匿名 より:

    ちょっと数字のマジックのような気がしますね。給与を税引前だと金額が大きくなるので貯蓄率高くなりますよね?実際は手取りなので額面から25%程度減ると思いますが、どうなんでしょうか?

  4. 匿名 より:

    子供がいなけれゃ金もかからんよ。
    共働きでそれくらいの貯蓄は当然だね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑