2015年11月の家計まとめ。貯蓄率60%オーバーで20万円貯めました。

公開日: : 毎月家計簿

fe7d99e7ab07b13e471ebf26d8426d5a_m

お疲れ様でございます。

2015年もいよいよ大詰め。

そろそろこの1年の家計を総括する記事なんかも書いていきたいと思いますが、その前にまずは11月の家計簿から。

 

今月の支出の代表格はやはりブログ運営に関するものでしょうか。

サーバーをロリポップからWPXへ移行。そのサーバー費用や、移行にともなうアウトソーシング費用が今月の支出ランクTOPでございます。

 

その他は特に大きな買い物も無く安定した傾向。

それでは2015年11月の家計簿です。

  SPONSORED LINK

年間貯蓄率目標達成に向けて

ではまず一覧から。

スクリーンショット 2015-12-02 11.26.41

そしてこれらの支出・貯蓄・投資項目の前月同月との比較はこちら↓

スクリーンショット 2015-12-02 11.27.06

「投資」と「貯金」項目が去年の自分に勝てていればほぼほぼOKとしています。

この2項目が伸びていれば収入の伸びが支出の伸びを上回っている状態ということです。

収入UP分>支出UP分

こういう状態に常にあれば家計は良好だと考えます。

これが逆、

収入UP分<支出UP分

こうなっていたらいつまでたってもだめ。

つまり収入が上がってキャッシュが増えた分を支出の増加で食いつぶしていたら、いつまでたっても貯蓄は増えないですよね。

収入の増加に比例して生活レベルを上げていったり、娯楽費・買い物費を増やしていったら派手な生活は出来ても貯蓄は相変わらず増えないということです。

そういう家庭、結構ありそうですよね。横山光昭氏いわく、高給取りにこういう傾向が多いそうな。

それはさておきモッティ家計の詳細をご報告します。

収入 ¥378,005

  • 給与  ¥276,336
  • ブログ ¥101,669

給与は変わらず基本給27万円+交通費となっています。

が、ありがたいことに来月分から額面2万円UPを勝ち取ることが出来ました。

42eea2e890470effe8653ed4a79ece83_m入社後10ヶ月で早くも給料UP決定!12月分から微増します。
久々に景気のいい話だ! 今年2015年3月に現在の会社に転職したわたしモッティ。 立地的にGW、お盆、シルバーウィ...

 

ブログ収益はAdSense、A8net、Amazon、楽天アフェリエイトの合計ですが、8割9割はAdSenseによるものです。

アフェリエイト系の収益はおまけのようなものですね。

ここ数ヶ月で安定的に10万円を確保出来るようになってきました。このまま継続出来ればいいんですが。

水光熱 ¥15,297

  • 電気 ¥4,220
  • ガス ¥9,277
  • 灯油 ¥1,800

水道代は2ヶ月に一度なので今月はありません。

水光熱費は相方と2人暮らしの分ですが、いよいよ今月あたりから暖房費が発生し始めています。夏は空調を必要としないくらい冷涼な気候なもので助かるんですが、その分冬の暖房費はかさみます。

今は備え付けのガスファンヒーター・BALMUDAスマートヒータ・灯油ファンヒータのカルテット戦略です。

特にガス代はプロパンなので割高になってしまいますね。こればかりはどうしようも無い。

電気代も平月が大体2,500円前後なので、スマートヒータで1,500円ちょっと使っている計算になります。恐らく来月はもっと増えると思います。

通信費 ¥1,193

  • 携帯代 ¥1,193

スマホ利用料の1,193円がそのまま毎月の通信料となっています。

一括0円MNP契約して各種割引を使い倒すと大手キャリアでもここまで安くなりますね。なんと言っても端末代0円というのが大きいです。MVNOより断然一括0円MNPの方がお得です。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-ss76_garaketachi14171226-thumb-1000xauto-15822MNP一括0円契約したSoftBankのiPhone6利用料金が更に低下!月1,000円に突入。
朗報です。 今年3月末にMNP一括0円案件でゲットしたSoftBankのiPhone6。 数々のキャンペーン・割引を駆使して毎月2,000円前後...

パソコンの通信はテザリングでまかなっているので固定ネット回線はありません。

通信量上限の7GBは常に気にかけてますが、毎月なんとかなっています。無駄に動画をみたりだらだらと目的なくネットする時間を減らせば大抵7GBに収まります。

車関係 ¥10,287

  • ガソリン代 ¥4,948
  • 整備    ¥4,539
  • 駐車代   ¥800

特筆すべき点は特に無し。

しいて言えば整備代の4,539円でしょうか。これはタイヤ交換用の油圧ジャッキ購入分です。

↑このジャッキを買いました。

スタッドレス必須地域なので年に2回はタイヤ交換をする必要があります。

毎回車備え付けのパンタグラフジャッキを使ってましたが、さすがに毎回しんどいので満を持して購入。

 

格安商品のなので耐久性に不安があるものの、まあ数年はもってくれるでしょう。

格段にラクになりました。

必要経費 ¥30,800

  • 日用品 ¥1,640
  • 雑費  ¥29,160

そして今月最も支出が多かったのは雑費。

冒頭でもお伝えしたブログ運営関連費用です。

 

まずサーバーをWPXへ移転。その契約費用が15,660円(初期費用+年払い)。

自分では出来なそうだったのでランサーズ委託費用が6,750円でした。

bsPAK12_10nanameランサーズにお願いしてサーバー移転!ロリポップからWPX。
ブログ開始からもうすぐ2年。 無料ブログサービスからスタートしてレンタルサーバーへの移行。 独自ドメインの取得・WordPres...

 

そして実はもうひと案件、ランサーズにアウトソーシングしました。

ブログテーマの移行です。

STINGER 3というテーマをSTINGER 5へアップデートしたかったんですが、これもカスタマイズの過程で親テーマをごちゃごちゃいじってしまいSTINGER 5へアップデートするとブログデザインが大幅に崩れる環境になってしまいました。

これを地道に修正するにはあまりにも知識と経験に乏しく、費用対効果を考えてランサーズに委託。こちらも6,750円で作業完了となりました。

アップデートに伴う一番大きな変化はレスポンシブデザインに対応したこと。

ブラウザの幅を狭めたり広めたりするとわかりますが・・・おおぉ幅に合わせてデザインが組み変わる〜。そんなこんなです。

貯蓄率は今月もいいペース

遊興費、積立投資額にこれといって大きな変化はないので割愛。

 

では、今月の気になる貯蓄率を発表!

スクリーンショット 2015-12-02 11.26.48

62.6%達成。

貯蓄率とは??

貯蓄率とは毎月の手取り額に対する、貯蓄額の割合です。式にすると、

貯蓄額÷手取り額×100=貯蓄率(%)

ということになります。

手取りの内、何%を使わず貯めれたか。ということですね。

 

僕の場合は積立投資に回した分も貯蓄としてカウントしていますので、

積立投資額+現金残額=今月の貯蓄額としています。

具体的に数字を当てはめると、、

90,000円+119,293円=208,293円

今月は20万ちょっと貯めることが出来ました。

 

そして今月の手取り額は

総支給額378,005円ー税・社会保障費45,479円332,526円

この手取り額に対する先ほどの貯蓄額208,293円は62.6%。となるわけですね。

 

まとめると・・・

332,526円入ってきて124,230円使って、208,293円残りました。ということですはい。

支出&貯蓄割合

この支出と貯蓄の割合をグラフに直しますと・・・

スクリーンショット 2015-12-02 11.26.55

このような結果に。我ながらわかりやすいですね。

生活に必要な支出率は35.8%、それ以外の遊興費は1.5%という結果でした。

生活に関わる部分はそう大きく変動しませんが、遊興費は毎月変動が大きい項目です。ここが抑えられるかどうかで貯蓄額・貯蓄率は大きく変わってきますね。当然ですが。

もちろん出すときは出して、抑えるときは抑えるで年間通して計画通りになることが一番大事ですけどね。単月でもある程度は意識したいところです。

 

と、いう感じで今月も家計報告を終わります。

今朝のNHK朝イチで「老後破産」特集やってましたけど結局は若いころの見通しの悪さが晩年に響く。という事らしいですね。

そういう意味でも生活の基盤である収入・支出・貯蓄の状態を把握できるかどうかは大事なポイント。ここが健全な状態になってから次のステップである「投資」に進むわけですよね。

あとはパートナー、夫婦間でお金の話をすることも大事と。納得です。

SPONSORED LINK



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑