2014年3月ひとり暮らし家計収支公開。投資を始めて去年より健全になってきた。

公開日: : 最終更新日:2014/06/18 家計, 毎月家計簿

blog_import_5368fdca085c8

2014年3月度の家計収支振り返りです。

 

今年も早いものでもう3ヶ月が過ぎてしまいました。毎回言ってる気がしますが、

ほんっっと、月日が経つのが早い。。

しかも徐々に加速していってるように感じる今日この頃です。
2月度の記事にも書きましたが、日々感動することが減ってくると時の経過を早く感じるようになるそうです。

感動してないってことですね。。。

  SPONSORED LINK

各項目を振り返り

 

blog_import_5368fdcb398dd

※赤文字は前年同月よりも上回ってる所

収入265660円

副業の給料2ヶ月分まとめて入ったため普段より多めになりました。

家賃43000円

いつもどおり。変化なし。

水光熱18865円

今年はガスヒーターを使わずスマートヒータと灯油ヒーターで乗り越えたので電気代と灯油代が前年よりプラスです。

社会保険費38850円

国民年金と健康保険は当然プラス。保険は県民共済+Yahooちょこっと保険です。

食費22806円

概ね良好かと。外食は友達に会ったからですね

通信費4443円

auのiPhoneテザリングで自宅PC回線もまかなってます。なので通信費はケータイ代のみ。自分的に最も節約が効いているとこだと思ってます。詳しくは以下記事で。
家のネット回線と携帯回線合わせて1700円くらいって話。
この記事内のキャッシュバック分は1月の収入として既に計上したので、月々は4000円前後の出費になります。

車関係7145円

まあまあだと思います。ようやく雪が溶けたので最近スクーター稼働しました。
来月はもっと下がると思います。

必要経費19370円

プレゼントはホワイトデー代です。プレゼント項目を必要経費に入れてしまってるあたり、自分の人間関係に対する考え方が現れているような。。
美容院カット代4750円。資生堂MENの洗顔フォームと化粧水が切れたので購入、日用品代に含まれてます。(5250円。高っ)

ショッピング26250円

財布です。
参考:財布を長財布に買い換えました。この機会にお金との接し方を考える。

娯楽費2650円

主に温泉代です。1回600円×3回くらい行ったと思います。よく行くところはサウナが広く、サウナ→水風呂→外で休憩。を5セット位やって気付けば3時間くらいは温泉にいます。 

投資74000円

確定拠出年金67000円+NISA7000円です。来月からは計60000円になります。
参考:確定拠出年金の掛金を40000円に減額します。資産配分も変更!コストコストコスト。。
NISA口座のアセットアロケーションも変更。毎月20000円積み立てます。

前年同月と比較、かなり改善

blog_import_5368fdccaeb77

必要経費の項目以外は全て前年よりも下回ってますね。
だいぶ良い感じ、というか健全な感じがします。

収入が増えているのもありますが、前年のショッピング代とほぼ同じ分を投資に回し、なおかつ現金もしっかりと残せている(前年はマイナス)所が健全だと感じた理由です。

というか前年がだいぶ乱れているとも言えますが。

なんでしょう。投資を始めてからの方が、より家計の支出に対しても敏感になったような気がします。
基本的に衝動買いや散財癖は元から無いんですが、
なんというか「お金を使う事の意味」をその時々に考えながら使っていた印象があります。

美容院代や資生堂メンの化粧品代、財布の買い換え等、一見すると余計な出費のように思えますが、自分なりに「その価値がある」出費だと思っています。

そういう点では「これは余計だったかな、無駄だったかな」という様な価値のない支出は無かったと思います。
出すとこは出す、締めるとこは締める。メリハリが効いた支出だったかな。と。

ちなみに2014年1月~3月までの通算の現金計はまだ-63153円の赤字です。
(1月に国民年金追納したので。。)

なんとか黒字に持って行きたい。。

収入を増やす努力をしている最中ではありますが、なかなかすぐには結果に結びつかないもんですね。
今後も収入を増やす努力と支出をコントロールする努力を日々続けたいと思います。

SPONSORED LINK



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑