2014年11月末時点の資産状況とアセットアロケーション。リターンは15.43%!

公開日: : 最終更新日:2014/12/03 資産状況, 資産状況

f874223c1f88399089780e44f4223798_s

しばらく記事にはしていませんでしたが、実はちゃんと毎月末にチェックはしていますょ。

 

2014年11月末時点の個人型確定拠出年金&NISA、各ファンドの資産状況をまとめたいと思います。

  SPONSORED LINK

全ファンドプラスに。

では、現在保有している各ファンドの損益額・リターンを一覧で御覧ください↓

表の上半分が確定拠出年金口座、下半分がNISA口座での保有ファンドになります。

スクリーンショット 2014-12-02 20.50.30

いずれも今年1月の積立開始時からの累計です。

※スマホの方すみません、、。画像クリックで拡大して下さい。。

 

現在は積立休止中のファンドもまとめて表示していますが、ご覧のように全ファンドプラスリターンとなっています。

昨今の好調相場ですからね、特に驚くことでもありませんね。

 

とは言え、ちょっと怖いくらいの%です。株式・REITクラスは軒並み二桁台。

確定拠出年金で保有するファンドの月間リターンでさえもこんな数字が並びます↓

スクリーンショット 2014-12-02 20.57.16

いつかはこの数字が全て赤字で埋め尽くされる日も来る。

と思うと恐ろしくも実は「早くそんな日が来ないかなぁ(*´∀`)」などとも思っています。

 

全く自己中心的に言わせて貰えば5年間や10年間くらい大不況に見舞われてる間にコツコツと積立を続け、ちょうど僕の老後が始まる30年後40年後にかけて大好調相場が来ないかなぁ。などど考えています。。

 

今、積立1年目にこんな立派な成績が出ていても、正直、ん〜あまり喜んでいられないかな。換金するのはもっと先の予定なのでね。

11月末時点のアセットアロケーション

次に、11月末時点の実質アセットアロケーションと目標アセットアロケーションの比較↓

スクリーンショット 2014-12-02 21.19.32

スマホの方、度々見づらくてすみません、、

ご覧のように地域比率・資産比率ともに、ほぼ許容範囲と言える程度のズレです。

 

が、アセットアロケーション自体を見ると、新興国債券債券クラスが目標より約3%程膨れています。

これは投資開始初期に数ヶ月間ほど多めに積立設定していた為にオーバー。

ちょっと気持ちが悪いのでここ3ヶ月間程積立を休止してプチリバランス中。来月末くらいには目標値にかなり近づくと思われます。

 

逆に日本株クラスは目標値22.5%(アクティブクラスと合算)に対し、実績20.4%と若干足りていない感じ。

そのため数ヶ月程積立額を増やしてプチリバランス中。

こちらもしばらくすれば目標値にかなり近づく予定です。

 

ちなみに日本株アクティブの比率は特に気にしてません。日本株クラス全体の帳尻が合えばいいかなと思います。

 

という訳で以上です。

SPONSORED LINK



Comment

  1. よね より:

    やっと自分が参考にすべき人を見つけて、小躍りしております。
    アラサー一人暮らし、アセットアロケーション重視 な自分が参考にすべき数値を見つけられずに悩んでいたので…
    今週末はじっくりと過去の記事すべて読もうと思ってます。そして私もブログで記録をまとめる決意ができました、ありがとうございます。

    • money-motto より:

      こんにちは。

      嬉しいコメントありがとうございます!
      ブログ始めたばっかの古い記事はお恥ずかしい限りですが・・隅から隅まで読んでやってください 笑

      何かのお役に立てれば幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL

google+ twitter facebook

follow us in feedly
PAGE TOP ↑